岡村孝子さん

岡村孝子さんの「四季の祈り(春)」を聴いてました。

MI2を観ていたのですが、音楽が聴きたくなって、ユーチューブ・ミュージックで岡村孝子さんの「四季の祈り(春)」を聴いてました。

四季の祈りは春、夏、秋、冬とあって、新曲ではなく、今までリリースした曲の中からそれぞれのテーマに合った曲を選択したアルバムになっています。

私が1番好きなのは夏です。

でもユーチューブ・ミュージックには夏はありません。春のみありました。

これら四季の祈りシリーズは、アマゾンで見ても販売されていなくて、中古でも買えません。

ですので、音楽配信サービスで聴くのが唯一の手段です。

同じ音楽配信サービスの老舗、Spotify(スポティファイ)では春から冬まで配信しています。

ユーチューブ・ミュージック プレミアムの無料お試し期間中なので、スポティファイの有料の契約は一時ストップしています。

昨年の11月のCDの衝動買いで大量に岡村孝子さんのアルバムを購入したので、買えるアルバムとしては、岡村孝子さんのアルバムは残り4枚になりました。

それも、今月の給料日には購入する予定です。

最後までその4枚が残った理由は、中古でも新品と同じくらいの値段だったためです。

ですので、その4枚は新品で購入する予定です。

それで岡村孝子さんのアルバムは全て揃います。

岡村孝子さんの曲は、他の歌手やアーティストの曲と違って、飽きることがありません。

それに、1番聴いていて気持ちが安心します。

ですので、寝る時に聴きながら就寝するとまるで赤ちゃんがお母さんに子守唄を歌ってくれているかの如く、スヤスヤと眠ってしまいます。

やはり、伊達に高校生の頃から35年間聴き続けてきたわけではありませんでした。

via PressSync

-岡村孝子さん
-, , , , , ,