モバイル

やっとアイフォーンのの顔認証に慣れてきました

買ったばかりの頃は、顔認証がうまくいかなくて、毎回パスコードを入力していましたけれども、やっと慣れてきました。

顔認証はスクリーンの電源が切れている時に画面をタップすると待機画面(青い画面で、時刻などが表示されている画面)の時に行うとうまくいくことがわかりました。

前はその待機画面から認証画面(画面を指で上にスクロールさせた後の画面)にしてから行っていましたが、それだと認証の時間が短くて、1秒もないくらいでしたので失敗しているのだと気づきました。

もう認証画面にしないで待機画面の状態で行うと充分な時間があるので、成功します。

それにしてもこの顔認証は良くできていて、マスクをした状態だと認証が通りません。

かなり正確に読み取っていて、驚きました。

顔認証どころか、前の機種の指紋認証すら普段銀行へ行ったりしてもやったことがないことでしたが、それがアイフォーンに搭載されているとは、なんだか未来社会に来たような感覚です。

でも、これを悪用する人はいるでしょうから、突破しようと思えば、方法はあるのだと思います。

だから銀行では採用されていないのだと思います。

顔認証はどこまでの精度なのかわかりませんけれども、やはり私が考えるにやはり指紋認証よりは、安全性は落ちるのではなかと思います。

それではどうしてアイフォーンが顔認証を取り入れたかですが、指紋認証の時に使われていたホームボタンを無くしたかったからだと思います。

ホームボタンがあると、その分のスペースが必要になり、大画面化がしにくくなります。

銀行系のアプリでも顔認証が取り入れられていますが、セキュリティ的にはやはり指紋認証の方が安全だと思います。

ただこの憶測は何の根拠もないもので、顔認証の精度がどのくらいのものなのかがわからないので、はたして顔と指紋のどちらがより安全なのかはわかりません。

個人的な感覚と世の中の普及度で推察したものです。

銀行系のアプリでも顔認証を取り入れているようです。今やってみたら顔認証のアプリがありました。

ホームボタンが無くなってしまったのですから、たとえ指紋認証の方が安全だとしても指をあてるところがない以上致し方ないことなのかもしれません。

タッチスクリーン(画面を指で触ること)の精度が上がれば、ホームボタンではなくても画面のタッチで指紋認証ができると思うのですが、まだそこまでの精度は画面にはないようです。

スマートフォンの顔認証が突破されると最悪、中のアプリの銀行アプリが使われて、預金がなくなるかもしれないので、できれば銀行アプリは入れておかないほうが良いかもしれません。

私もいまアイフォーンの中にあった銀行系とクレジットカード系のアプリを削除しました。

Posted from SLPRO X for iPhone.

-モバイル
-,