音楽(music)

南野陽子さんのベストアルバムの曲は女性が男性に想いを傾ける曲が多いです。

南野陽子さんのベストアルバム「NANNO Singles Ⅲ」の曲目

南野陽子さんのベストアルバムを聴いていたのですが、アルバムの中の多くの曲は、女性が好きな男性に対して恋心を持つ曲が圧倒的に多いです。

しかもその恋心は片思いの場合か、もしくは既に破局を迎えた男性に対して、切なくも思い続けるというものです。

でも、私が思うにそういう思いを持つのは男性の方が多いように思います。

私の場合で恐縮ですが、やはり片想いなのは私の方が圧倒的に多く、相手の女性は特に気にもしたいないというケースです。

でもそんな中、1人だけこの南野陽子さんのように、私に対して思ってくれたのかな、と見覚えのある女性がいました。

わたしは特に彼女に対して恋愛感情を持つことがないまま、その女性とはその後疎遠になってしまいました。

でもそういうケースは稀で、多くはわたしの側が一方的に好きだったケースがほとんどでした。

ですので、この南野陽子さんのベストアルバムにある曲のような女性の片思いを歌った曲を聴いていると、世の中にはきっとこの曲のように持てる男性がいるということと、女性の切ない思いが、わたしの実体験と重なってしまい、ちょっと切なくなります。

わたしはてっきり片想いの感情を持つのは男性が圧倒的に多いと、勝手に思ってきましたが、やはりモテる男性も多くいるので、わたしの考えは間違っていたと思いました。

でもこのアルバムは、男性にとってはそんなふうに想われてみたいと憧れる歌詞ですね。

そこが、人気の秘密かもしれません。

Posted from SLPRO X for iPhone.

-音楽(music)
-