音楽(music)

南野陽子さんの「ReFined-Songs Collection~NANNO 25th Anniversary(修正曲集?NANNO 25周年記念)を聴いてました。

南野陽子さんのデビュー25周年を記念して、2010年11月11日に発売された『ナンノ・アニバーサリー25th』に新曲2曲新たに加えて2011年2月10日に発売されたのがこのアルバムです。

『ReFined-Songs Collection?NANNO 25th Anniversary』(修正曲集?NANNO 25周年記念)

このアルバムも好きで、よく音楽配信サービスで聴いています。

やはり目玉は新曲2曲を追加しているところです。

そこが他のベストアルバムとは違う点になっています。

元々2010年にベストアルバムとして発売されていたこのアルバムですが、翌年に新曲を加えて再び発売されています。

なぜ、立て続けにしかも同じアルバムを発売されるに至ったのかは不明です。

多分ですが、売り上げが好調だったため、新曲2曲をつけて発売することで、新しいお客さんが買うだけではなく、先のアルバム『ナンノ・アニバーサリー25th』を買ったファンの方がもう一度購入するということをある程度予想してのことではないかと思います。

発売元はソニー・ミュージックダイレクト(Japan )Inc.です。

2016年6月26日に行われた「ソロコンサート追加公演「~南野陽子デビュー30周年記念コンサート~NANNO 31st ANNIVERSARY?シンデレラ城への長い道のり?」のDVDやBlu-ray(ブルーレイ)を発売したのもソニー・ミュージックダイレクト(Japan)inc.です。

参照記事:ウィキペディア「南野陽子」
URL:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/南野陽子

わたしもこのDVDは懐かしさのあまりと、今の南野陽子さんのお姿を見たくて、そして今のお声で歌った往年のヒットソングを聴きたくて購入しました。

50代になられた南野陽子さんですが、曲と曲の間のトーク(MC)ではとてもユーモアがあって、こんな一面もお持ちだったのだなと少し驚きました。

一方で思い切ったことをする方だとも思いました。

それはステージ最初の曲の伴奏が始まっても南野陽子さんのお姿は舞台のどこを探しても見つかりません。

そしたら舞台上方からワイヤーで吊り下げられた南野陽子さんが突然降りてきて最初の曲の「さよならのめまい」は宙吊りになったまま歌われました。

これには驚きました。

まだDVDは全部は観ていないのでまだまだ楽しみがあります。

蛇足ですか、アマゾンを探しても南野陽子さんのデビューしてからの昔のDVDは1まいも売られていませんでした。これは、ファンからするととても残念です。

また、新たに南野陽子さんが10代・20代の頃のDVDが発売されると良いと思います。

via PressSync

-音楽(music)
-, , ,