映画(movie)

久々に映画を観はじめました「空母いぶき」日本の島が第三国によって占領される映画です。その時、日本は動けるのか?

久しぶりに映画を観はじめました。

江戸時代の鎖国のような状態が続いていて、平和憲法さえ尊守すれば、日本は安泰だと考えている、政治家や一般の方々が多いのが現状です。

下記画像は映像「空母いぶき」のビデオパスでの画像です。

ビデオパス(映画・ドラマ配信サービス)での映画『空母いぶき」配信ページ
ビデオパス(映画・ドラマ配信サービス)での映画『空母いぶき」配信ページ
映画「空母いぶき」作品あらすじ

監督:若松節郎

出演

西島秀俊

佐々木蔵之介

本田翼

小倉久寛

高島政宏

玉木宏

戸次重幸

市原隼人

堂珍嘉邦

片桐仁

au(エーユー)のビデオ配信サービス・ビデオパスでの「空母いぶき」ページ画像
au(エーユー)のビデオ配信サービス・ビデオパスでの「空母いぶき」ページ画像

この映画は日本が北◯鮮のような国に島を占拠されたことから始まりました。

映画の中では、北◯鮮のような国が連合して東インド諸島近海の島々を占領しようと活動している中での出来事のようです。

こんな映画前にも観たことあると思ったら、映画「ファイナル・ジャッジメント」と似ています。

ただファイナルジャッジメントでは、島ではなく、日本本土が占領されました。

下記画像はファイナルジャッジメントのアマゾンプライムビデオでの画像と、ウィキペディア「ファイナルジャッジメント」のあらすじ解説です。

映画「ファイナルジャッジメント」イメージ画像
映画「ファイナルジャッジメント」イメージ画像
映画「ファイナルジャッジメント」ウィキペディアの映画概要
映画「ファイナルジャッジメント」ウィキペディアの映画概要

今は政治家の贈収賄やゴーン元会長のことなどがニュースを賑わせているようですが、今も第三国による日本の島やあるいは本土を、着々と占領しようと準備している国、もしくは国の共同体(中◯共◯党と北◯鮮など)が存在していることは忘れてはならないと思います。

シンゴジラという映画も比較的最近上映されましたがあれも日本の防衛はどこまで許されるかということを取り扱った映画だったと聞きます。

今まで日本の盾(たて)となり槍(やり)となって守ってくれていたアメリカは、巨額の費用がかかるため、日本からグアムへ拠点を一部移そうとしているそうです。

アメリカファーストと言われて間もないです。

トランプ大統領は今はイランのことで頭がいっぱいのようです。

今後、どうなるのでしょうか。

とにかく映画を観てみたいと思います。

Posted from SLPRO X for iPhone.

-映画(movie)
-, , ,