日記

安定剤で緊張少なく面接

今日は、仕事センターの職場体験実習のための面接を受けてきました。8年ぶりの面接でした。お昼ごはんを食べてから安定剤を飲みました。緊張して、パニック状態になるのを避けるためです。普段から、知らない場所や人に対して極度に緊張してしまいます。
今回の面接は雇用に結びつくものではなく、あくまで実習を受けるためのものです。
私は、医師から1日4時間から就労を始めることと言われています。
このことが、合否において不利に働くかもしれません。

-日記