未分類

お医者さんに取って返しました。

昨日金曜日は、就労移行支援の作業所へ向かって、最寄の駅まで行ったのですが、調子が悪くて、そのまま改札を出ないで再び電車に乗り、かかりつけのお医者さんへ行きました。
そのとき精神的に不安定になっていたと思います。
原因としては、ここのところ睡眠中にパッチリと目が覚めてしまって、睡眠時間が十分に取れていなかったためだと思います。
だいたい朝方3時30分くらいに1回おきてしまい1時間くらい眠れなくて、また就寝して再び5時30分くらいにまた起きてしまっていました。実質睡眠時間は5時間ちょっとでしょうか。それも夢を見ることが多くあまり深い眠りではなかったように思います。
積もり積もって精神状態が不安定になり、イライラ感や不安感、人と一緒にいることが苦痛、人と話をすることがつらいなどの症状が出ていました。
そのとき取って返すときに作業所へ電話したのですが、ずっと話中で通じませんでした。
そのままお医者さんへ行き、眠れないことと、そのために精神的につらいことを話しました。そうしましたら、就職のことで悩んだりしているかと聞かれましたので、「はい」」と答えました。確かに、ここのところの就職活動で就職に対する不安感や悩みというものはあったと思います。後他にも、6月でアパートの契約が切れ、更新しなければならないのですが、更新料が払えない状態であるというのも不安の種でした。そうした、精神的なストレスも抱え、何とか毎日やっていたわけですが、とうとう耐え切れなくなったわけです。
なかなか相談する人もなく、悶々と悩んでいました。

-未分類
-,