未分類

講演会

今日は東京正心館へ講演会を聞きに行ってきました。

渡部昇一氏の講演会です。

氏の人生は、マーフィーの法則そのままで、思いを実現されてこられた方なのだということが良くわかりました。

それと、努力も半端ではないと思います。

書斎にしても、池にしても、アメリカ留学にしても、イメージングとそれに裏打ちされた努力の結晶のようです。

しっかりとイメージできることは努力も人一倍も二倍もできるということなのだと思いました。

 

氏のアメリカ留学の話は学生時代にはかなわなかったのですが、すっとイメージし続けることで、西ドイツ(現ドイツ)、イギリスを経由して、10年後に再びチャンスが訪れるところがよかったと思います。このようにマーフィーの法則を使ってイメージしたとしても、一時期逆の結果が出ることがあるそうです。

しかし、継続してイメージすることで、最適の時期に、めぐりめぐってくるのだそうです。IMG_0162

-未分類