未分類

ご法話やや霊言がたくさん出ること

幸福の科学の支部に行くと、体の芯までリラックスできます。エネルギーも充電できて気持ちが上向きになってきます。次の日に就労移行支援の作業所に行くとまたエネルギーが抜かれて、徐々に疲れてきます。ですから、時々行かないとすぐにエネルギー(光と呼んでいます)が落ちてきます。このへんはスマートフォンのバッテリーと同じですね。
ところで、最近、ご法話や霊言がすごい勢いで出されてますね。1週間に3本ペースです。
正直言って、また出たの?という罰当たりな感情を持っていました。そんなに、頻繁に出てもとても聞けませんよ、という気持ちです。
しかし、考え方を変えてみました。
総裁先生は、将来の事も見越して、なるべくたくさんご説法を残されんとされているということを。現在ただいまの私たちにだけ説かれているわけでは決して無いということ。
ご法話や霊言は教団の財産です。未来永劫残る私たちのか財産と思うと、ご法話や霊言が喜ばしい事に思えるようになりました。

-未分類
-