未分類

「明日の記憶」Gyao映画

インターネットのGyaoで「明日の記憶」という渡辺謙さんが主演を務めている映画を見ています。
若年性アルツハイマー病についての映画です。
働き盛りの49歳で、アルツハイマー病と診断された主人公の気持ちがいかばかりかとおもいます。
私も、アルツハイマー病ではありませんが、以前体調不良で仕事をやめざるを得ない状況になったことがあるので、自分の体験と重なって、やるせない気持ちになります。
でも、見方によっては、病気にならないでそのまま仕事を続けていければ万事いいことだったのか、とおもうと、主人公は忙しい会社人生を自分を振り返る時間もなく過ごしていくというのは、それはそれでいい人生とも思えますが、病気になったのはまったくの無駄というか災難なのかとも思えない面があるようにも思います。
はっきりしないコメントで申し訳ありません。
自分の記憶が日々、無くなっていくという状況は、いかばかりかと、思います。

Gyao「明日の記憶」

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00740/v12905/v1000000000000002924/?list_id=312066

-未分類
-, ,